最新記事



月別アーカイブ


カテゴリ


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリア・リド島で『第70回ベネチア国際映画祭』の授賞式が開催された。
コンペティション部門出品の宮崎駿・監督の『風立ちぬ』は、受賞を逃した。
金獅子賞は、イタリアのジャンフランコ・ロージ監督の「サクロ・グラ」。
宮崎駿監督が長編映画からの引退を発表。
会見で宮崎駿監督が一線から退くことを決めた理由について語った。
「加齢はしょうがない」
「僕の時代は終わった」
宮崎駿監督の引退は残念だが、名作はこの先も語り継がれる。
決して宮崎駿監督の時代が終わったわけではない。
宮崎アニメは日本だけではなく世界の財産だ。
関連記事

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。