最新記事



月別アーカイブ


カテゴリ


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャニーズ事務所のジャニー喜多川(本名・喜多川擴)社長)が、車を運転中に追突事故を起こし、男性に軽傷を負わせていたらしい。
調べに対し、ジャニー喜多川は「前の車が信号で止まったのに気付かず、ぶつかってしまった」「私の不注意で追突事故を起こし大変申し訳ありませんでした。相手の方には誠意を持って対応します。今後は車の運転は行いません」などと話している様子。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121018-00000510-san-soci
追突の原因は知らないが、80歳の社長が自分で車を運転とは少し驚いた。
ジャニーズ事務所に所属するタレントのスピード違反や路上駐車違反、無免許運転などは過去に何度か報道されているが今回は社長。
高齢化社会における安全運転の確保については国もよく考えてほしい。
EUでは新車にAEB(Automatic Emergency Braking、自動緊急ブレーキ)の搭載を義務付ける法案が欧州議会を通過。
日本でも義務化してほしい。
関連記事

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。